ブランディング戦略BRANDING &
STRATEGY

Artory is a company that provides Web solutions, develops and sells Web products,
planning and managing media and services, and entertainment business.

branding

ABOUT

ブランディング戦略で
ビジネスフィールドを独走しよう。

企業にとって必ず必要となる、ブランディング戦略。
私たちのフレームワークを活用し、ロジカルに戦法を企てる。
ビジネス市場において、貴社の個性は何か?
その個性をどのように伝えるか?
インターネットの先にいる、ユーザーに「選んでもらう」ための、道筋をつくります。

現状の正確な分析と、
中期の仮説をもとに
方程式から導く、ブランディング戦略。
企業のポテンシャルを呼び覚ます。

世の中にはたくさんの企業があり、ビジネスの世界では過酷にも戦いが繰り広げられています。
その激しい競争のなか「自分たちの会社を選んでもらう」ことが、
勝ち残るための一つの道。
では、何を企業の個性とし、選んでもらうのか?
この選ばれる要素こそが、ブランディングの裏側にある計画になります。
さらには、競合が将来どこに向かい、
どんな戦略でどう差別化してくるのか?
現状に潜む競合他社の訴求のヒントを見逃さずに分析。
市場に待ち受ける未来のバランスさえも一緒になって考えます。
個性を導くために「右脳/クリエイティブ、左脳/ロジック」の方程式にてブランディングの戦略を組み立てます。

SERVICE サービスについて

ブランディング戦略を見える化するための
独自のフレームワーク

以下の3つのステップこそが、ブランディング構築へのフローとなります。
アートリーでは各ステップの部分的なサポートも行っております。貴社にとって今何をすべきか?
そんなご相談からサポートしております。

“戦場を知る”RESEARCH市場調査と分析

  • 市場分析 現状、さらには中期に渡り、戦う市場がどのように動くかを分析
  • セグメンテーション/ターゲティング ビジネスの顧客となるターゲット層を詳細に絞り込む
  • 競合分析 競合がどんな戦略と武器で勝負しているのかを理解する
  • ポジショニング 市場、競合の動きを踏まえた上でどこにポジションを置くか設定する

企業が市場のなかの、
どのポジションで
戦うべきかのフィールドを決める

競合他社がどんな活動をしているかを、知らずして
ブランディング戦略は成り立ちません。
貴社の競合がどのようなブランディングを
しているのかをリサーチし、分析することで戦う準備に進めます。

“戦う準備をする”DEVELOPMENT開発・具現化

  • 強み・アセット顕在化 企業やビジネスの持つ独自性や、市場における強みを明確にする
  • ブランドビジョン/メッセージ策定 コンセプトやビジョンを整理し、ユーザーに伝わりやすいメッセージへと落とし込む
  • ブランドアイデンティティ策定 ブランド訴求やマーケティングをする上でのデザインやキーカラーを定義付けする
  • ブランドデザイン/キービジュアル作成 ブランドのメッセージを表現する、ビジネスのメインとなるビジュアルを制作

市場で戦うための武器を準備する。
必要なモノはすべてここにあります。

競合他社がどんな活動をしているかを、知らずして
ブランディング戦略は成り立ちません。
貴社の競合がどのようなブランディングを仕掛けているのか、
今後どういった戦略で事業を進めていくのか、
現状だけでなく中期での動きも見据えてリサーチし、
的確に分析することで戦う準備に進めます。

“継続できる戦術”STRATEGYユーザー体験から改善へ

  • エクスペリエンス戦略策定 ユーザーがサービスと出会い、顧客になるまでの体験とストーリーで戦略を作る
  • カスタマージャーニー作成 ユーザーの動きを時系列で分析することで、適切なタイミングで訴求して顧客化を狙う
  • インナーブランディング ブランド定義を社内にも浸透させることで、一貫性のあるブランディングを行う

具現化にしたビジネスの個性を
「根拠ある戦術」に落とし込んで
やるべきことを導き出す。

ただやみくもに競合と戦うだけでは、ビジネスは成功しません。
ユーザーがどんな体験をし、どんなツールを通じて顧客になるか、顧客になった後、どんなコミュニケーションを取っていくのか、具体的にイメージできていますか?
また、社内にもブランディングの浸透をさせることで、発信の質、総合力が高まります。ブランディングを継続した勝利につなげるため、
データ分析に基づき、全体を俯瞰で見た戦略を組み立てます。

BACKGROUND背景

東京のIT展示会への出展で
蓄積し続ける市場データとノウハウ

アートリーは、IT、マーケティングに特化した日本最大の展示会に、
2017年から毎年出展しております。
大手企業含め、ブースを訪れる平均300〜400名の方と商談を行い、企業ごとの様々なニーズやご相談にお応えしています。
もちろん、展示会では最新の情報に触れることもできます。
常に大規模な展示会という市場で戦っているからこそ、質の高いノウハウ、市場データ、そして施策をアップデートして余すことなくクライアントへ提供できます。
これが、アートリーによるITコンサルティングサービスの強みです。

ロジカルとクリエイティブ、両面の思考で
「個性」と「戦略」を具現化し、
美しくスマートに戦いを制しましょう。

TOP