NEWS THINKARTORYスタッフが選ぶ最新ニュースコンテンツです。

先端技術

GIZMODO

Teslaの電気自動車で事故率が40%減ったことが判明

引用元:GIZMODO
引用元:GIZMODO


やっぱり人間の運転手はいらない?

どんどん機能改善が進む、Teslaの電気自動車の半自動運転機能「オートパイロット」。やはり将来的には完全な自動運転を目指しているのですが、ここで気になるニュース。なんと米当局の調査によれば、オートパイロットを導入したテスラ車はそれ以前に比べて40%も事故率が減ったというのです。

GIZMODO

Teslaの電気自動車、「オートパイロット」導入後に事故率が40%減ったことが判明

NEWS THINKこの記事に対する考え

必然的にそうなると思います。

半自動運転車Teslaの「オートパイロット」は、前方のセンサーで一部自動運転モードに切り替えられます。
導入されてい以降、普通の乗用車と比べ事故率が40%減ったことを発表。
人間主導による運転だと体調や不注意が含まれるので、そのリスクを取り除き、安定的な運転が実現できたら事故は必ず減ることと思います。
不意な事故がなくなることは人類にとって幸せなことですので、今後も研究に大いに期待してます。

このNEWS THINKを書いた人

蒲生徹郎

蒲生 徹郎Tetsuro Gamo

株式会社アートリーのマーケター。
台湾在住期間にアートリーと日台間ビジネスを立ち上げる。
帰国後、アートリーに入社し、マーケティング、ライティング、メディア運営を担当する。

投稿した記事一覧プロフィールを見る

「先端技術」の記事

先端技術の全記事一覧

ARTORYは、Webに関するコンサルティングとマーケティング、
そしてシステム開発を行っている会社です。

  • CONSULTING

    コンサルティング

  • SYSTEM

    システム開発

  • MARKETING

    マーケティング

Webマーケティングの戦略立案や、販売・管理システムの構築など、
さまざまなシーンでビジネスをサポートできるパートナーとして取り組んでいます。

ご質問から具体的なご要望まで、
お気軽にご連絡ください

ARTORYについて知る