KNOWLEDGEWebマーケティングやWeb制作に関する知識

なぜコンテンツが検索上位に上がらないのか?

なぜコンテンツが検索上位に上がらないのか?

前回は、戦略的に検索上位に表示させるライティングスキルについてふれました。
SEO対策を強化するにあたって、ユーザーに有益なコンテンツであることを前提に、
SEOライティングを意識して行く方向性で良いと思います。

今回は自社のコンテンツがなかなか思うように検索上位に上がらない方へ、
なぜなのかその状況と対策を考えていきたいと思います。


タイトルと文章のブレ



タイトルのキーワードと文章の内容にブレがある場合、クロールが信頼されないコンテンツと評価し、検索順位が上がらないことがあります。もしくは、「誰に」「何を」伝えたいコンテンツなのかがはっきりせず、主観的な記事でも低い評価を受けます。

対策としては、改めてタイトルと文章の内容を見直し、「誰に」「何を」伝えたいのかターゲットを再度設定し、リライトすることが最適です。


カテゴリーとキーワードのブレ



ホームページのカテゴリーとコンテンツのキーワードが異なる場合、評価は受けづらくなります。
例えば、イタリアンレストランのホームページで、温泉旅行に行った記事を書いても、Googleがサイトに認識しているカテゴリーと異なるため、キーワードの力が弱まってしまうのです。

対策としては、Google Search Consoleで自社サイトのコンテンツキーワードの属性を確認し、関連するカテゴリーのコンテンツを一貫して配信していきましょう。
Google Search Console とは、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。

▶︎次のページ テキストに必要な文字数は?

12

なぜコンテンツが検索上位に上がらないのか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

ARTORYは、Webに関するコンサルティングとマーケティング、
そしてシステム開発を行っている会社です。

  • WEBコンサルティング

  • システム開発

  • WEBマーケティング

Webマーケティングの戦略立案や、販売・管理システムの構築など、
さまざまなシーンでビジネスをサポートできるパートナーとして取り組んでいます。

ご質問から具体的なご要望まで、お気軽にご連絡ください

ARTORYについて知る

ANOTHER KNOWLEDGEおすすめのナレッジ

すべての記事を見る