MENU

IPNIRWEB運用のコンサルティングサービス
「イプニール」

MISSION
“頭の中を整理して
答えを一緒に導き出すこと”

ITのスペシャリストとして
さまざまな課題と目標に戦略を立てます。

チェス

チームとなって成果を作る
Web運用&コンサルティング
サービス

消費者に優位性がある現代の市場でビジネスを成長させていくには、マンパワーによる営業活動である「地上戦」以外にも、インターネットを駆使した「空中戦」が必要不可欠です。

従来の広告理論では消費者が情報弱者であったために、マーケティングは非常にシンプルでした。しかしスマホが登場してからは、インターネットの利用率が加速したことにより、かつてよりも消費者に選ばれる戦略が必要とされています。

実際にWebを使いこなしている事業者は一握りです。未だ多くの事業者は「ホームページを作る」というスタート地点で立ち止まったまま、広告予算の使い方もわからず、遥か先まで伸びているWeb戦略の可能性を進むことができないでいます。

IPNIRは、インターネット上で戦う意思のある零細〜中小企業をサポートし、チームとなって成果を作ることを目的とするWeb運用&コンサルティングサービスです。

ABOUT IPNIR
IPNIRについて

IPNIRは、
3つのサービスを継続的に実施することで
Webに弱い体質を改善し、
ビジネスのさらなる成長をサポートします。

  • データ分析
    データ分析DATA ANALYTICS

    毎月Webサイトのアクセスレポートを作成し、データから新たな課題を見つけます。

  • 戦略会議
    戦略会議CONSULTATION

    サイトの課題に対して、ディスカッションを通じて、対策案をクライアントとともに決めていきます。

  • 改善保守
    改善保守IMPROVEMENT

    制作チームがシステム・デザイン面から戦略会議で決まった対策を実行していきます。

戦略会議・データ分析・改善保守
これら3つのサービスを行うことで成果を生み出すWebサイトを構築します。

毎月改善を繰り返すことによって、Webサイトは成長していきます。またWeb上での成果のだけでなく、データ分析を継続していくことで、アクセス数と売上の動向がひも付いてくるので、実体のビジネスに対して戦略を立てやすくなります。

データ分析DATA ANALYTICS

新規ユーザーやリピーターの関心、モバイルとデスクトップの訪問割合、検索エンジンや外部サイトをはじめとした訪問ルート別の閲覧データなど、サイト改善につながる情報を分析しながらアクセスレポートを作成します。また、月、季節、年など、さまざまな軸からデータを比較することで、ユーザーの行動を見える化します。数字の変化からユーザーが何に関心を示し、何を求めているのかを分析して戦略会議の議題にします。

  • アクセス解析レポートアクセス解析レポート
  • 課題案1課題案1
  • 課題案2課題案2

データ分析を行なって
いる・いない場合の違い

YES
新規ユーザーを集める取り組みができる
狙ったターゲットがサイトを訪問する
見込み客の興味を引き出せる
問い合わせが毎月増える
NO
サイトがたまたま発見されることを待つしかない
訪問者の属性を把握できない
ユーザーの関心を引き出せず、記憶に残らない
問い合わせが極端に少ないまま

Webサイトを既にお持ちであれば、
Web運用はデータを見ることから始まります。
さまざまな情報に基づく数字を分析し、
理論的に仮説検証を繰り返すことで
ビジネスの成長を期待できます。

戦略会議CONSULTATION

アクセスレポートをもとに、Webサイトの改善を目的としたミーティングを行います。「サイトの更新頻度」「次回イベントを告知する時期」など、クライアントとディスカッションしながら、実際の事業の動きも踏まえて、明確な戦略を立てていきます。

戦略会議

クライアントごとのケースに合わせて、
実行可能な戦略を立てます。
一方的な提案ではなく、クライアントとチームになってディスカッションを重ねていきます。

戦略会議の主な流れ

STEP 01ホームページの現状を分析する
STEP 02Webの集客戦略を立てる
STEP 03・どんな情報を更新するのか
・運用方法
を明確にする
arrow

戦略会議を繰り返すことで、
マーケティングの精度は上がっていきます。
また、Webを通じて市場に対する仮説立てが頻繁に行われますので、
新たな取り組みが生まれやすく、事業展開も加速していきます。

改善保守IMPROVEMENT

戦略会議で決まったWeb戦略をアートリーが実行します。「アクセス数が多いページから他ページへの導線強化」「SEO対策の取り組み」など、サイトの成績が向上する施策を行い、システム・デザイン面から改善していきます。改善後も効果測定を行い、翌月のデータ分析で変化を検証します。

改善保守

改善のPDCAを迅速に回せるように、
社内一貫の体制をとっています。
コンサルタントが改善のディレクションを行い、
より磐石な連携を心掛けています。

EXAMPLE実例紹介

BEFORE

BEFORE

AFTER

AFTER
  • 01在庫ページ全体の閲覧機会を増やすために、在庫一覧への動線を設置。
  • 02新規訪問者に対して、商品やサービスの認知を促す動線を設置。
  • 03安心してお問い合わせいただくために、第三者機関認定のシンボルマークを設置。
  • 04視認性を高めるため、動線の色とテキストを改善。
  • 05ページ下部まで閲覧したユーザーに対して、クリックを促すためのボタンを設置。

仮説検証を毎月繰り返すことで、格段と効果をもたらすサイトへ進化していきます。
中〜長期的な目標達成に向けて、小さな改善を積み上げていくことが重要です。

CASE STUDYケーススタディ

室橋 雄介 様(株式会社ライフリノベーション 代表取締役)/ 遠藤 さなえ 様 インタビュー〜成果をもたらす提案力と実行力〜

室橋 雄介 様(株式会社ライフリノベーション 代表取締役)/ 遠藤 さなえ 様 インタビュー〜成果をもたらす提案力と実行力〜

愛知県を拠点に任意売却を専門とした不動産仲介業を展開する株式会社ライフリノベーション。これまで1年間、アートリーが毎月コンサルティングとコンテンツ制作、広告運用をさせていただき、今では毎月一定数の反響を獲得できるようになりました。これまでのアートリーの仕事ぶりをライフリノベーションにインタビューさせていただきました。

READ MORE
杉山 寛仁 様(AX 代表取締役)インタビュー〜Webの価値と運用の必要性について〜

杉山 寛仁 様(AX 代表取締役)インタビュー〜Webの価値と運用の必要性について〜

アメ車や中古トラックの販売を行うAX。ホームページをARTORYでリニューアルしてからは、毎月Web戦略会議とWebマーケティングに取り組み、アクセス解析データに基づいて営業活動の判断や調整をするなど、Web上での経験値も重ねながらさまざまな戦略に挑戦してきました。今回はWebの価値と運用の必要性についてお話しいただきました。

READ MORE

CONTACT
お問い合わせ

ARTORYが、
Webサイトの運営を
サポートいたします。

興味のある方には「データ分析レポート」1回分(¥30,000)を無料プレゼントいたします。
Webサイトの課題や改善方法をアドバイスいたしますので、まずはお気軽にIPNIRをご体験ください。

CONTACTお申し込み・お問い合わせ